ソイルペーブN

ソイルペーブNとは

ソイルペーブNとは、銑鉄を製造する高炉で、溶解された鉄鉱石の鉄分以外の成分、高炉スラグを使用し、自然石・特殊添加剤を混合したエコ商品です。
 高炉スラグの主成分である石灰(CaO)は水に溶出して、セメントやコンクリートと同様アルカリ性を呈します。高炉スラグは、高温の溶解状態で取り出される為、有機物は一切含有していません。
 また、色合いは、合成着色材を使用せず自然石の色で表現しているため、有害物は一切含んでいません。 

弊社はソイルペーブNの製造元です。

ソイルペーブNの特徴

  • PH値が9~12と高い為、雑草、コケの生育を防ぎます。(防草効果)
  • 敷き均し後、水をかけるだけで自然の土の感触の舗装を構築します。
  • 安定性が良く耐久性に優れています。
  • 表面は乾燥状態になる為、種子が表面に付着しても水分が供給されず、発芽しにくくなります。
  • 細粒骨材を使用する為、圧縮強度が高く、雑草が根を張ることが出来ません。
  • 施工が簡単で、短時間で開放出来ます。
  • インターロッキング等の草が生えない為の目地砂に最適です

完成色見本

(左側:湿潤状態 右側:乾燥状態)

■紅華石

紅華石

■錆みかげ

錆みかげ

■寒水石

寒水石

※顔料で着色せず、骨材のみにて発色させている為、色の軽減変化がございません。

製品仕様

比重1.7
含水比1.0%以下
粒度3.0~0mm
荷姿20kg/袋 1tフレコン(特注)

<カタログダウンロード>

■ソイルペーブNカタログ
ファイルサイズ:7.75MB


■施工実績表
ファイルサイズ:169KB


■補足説明
ファイルサイズ:1.52MB