企業情報

原鉱業 社長よりごあいさつ

弊社は、昭和34年創立以来、建築材料寒水石・樹脂用純白寒水石及び一般建築土木用砕石を製造販売致し、主に建材用、景観材用、道路舗装材など、関連製品の原料として使用していただける皆様へ、安定供給を使命と考えて参ったものであります。

現在、寒水石は太平洋セメント(株)香春鉱山より白色度・硬度・輝度に優れた特殊原石(白色結晶質石灰石)として搬入しています。

また、一般建築・土木・道路用に使用を目的とする砕石の原石は、良質で豊かな鉱帯をもつ鉱山より搬入し、特殊な製造工程をとおり生産しております。製品は九州地域を中心に、関東・関西またはアジア等広域にわたり提供させていただいております。

弊社は、こくこくと変わりつつある時代のニーズに、速やかに対応できるような規格製品はもとより、皆様方の希望にお答えできる製品をお届けするため、品質の向上は基より、新しい性状の研究・新しい用途の開発に挑戦し、皆様のお役に立つよう、今後さらなる飛躍を目指してまいりたいと念じております。

会社概要

商号 原鉱業 株式会社
代表者 代表取締役 原 正直
設立 昭和34年7月1日
資本金 4,000万円
決算期 3月
本社所在地 福岡県田川郡香春町大字中津原1724番地6
工場所在地 福岡県田川郡香春町大字中津原1728番地6
従業員数 40名
業種 建築材料寒水石・一般砕石製造販売
製造品目 香春岳寒水石・樹脂用純白砕石・一般種石用砕石・建材用石粉・その他関連商品
主な納入先 九州寒水石工業会様・塗装メーカー様・樹脂加工メーカー様・コンクリート二次加工メーカー様・道路舗装メーカー様・衛陶メーカー様・造園・景観材メーカー様 その他
取引銀行 福岡銀行・田川信用金庫・西日本シティ銀行

会社沿革

昭和34年7月 原鉱業有限会社 設立
寒水石製造販売開始
昭和46年4月 新寒水石製造工場創業開始
昭和55年1月 環境改善総合施設完成
(環境衛生改善工場として創業開始)
昭和60年9月 第1 一般砕石製造工場 操業開始
昭和63年9月 着色寒水石製造工場 操業開始
平成4年6月 第2 一般砕石製造工場 操業開始
平成4年6月 新社屋完成
平成5年4月 原鉱業株式会社に社名変更
平成9年4月 微粉体製造工場 操業開始

品質管理

一環生産による、トータルな品質管理
寒水石の公的企画を上回る品質をクリアしています。

弊社の香春岳寒水石は、香春岳算出の石灰岩の中でも、特に結晶質・純白質・輝質・硬質に優れたものだけを選鉱し、白色度・粒度分析など厳重な品質検査を経て、各種粒度に加工した白色天然砕石です。
特に、入念な原石選鉱と、繊細な生活工程を経て生産された樹脂用寒水石は、不純物の混入がなく・高い白色度の高品質を誇る「最高級白色寒水石」です。
これからも、品質管理をスローガンとして過去、現代、未来に定着した香春岳寒水石、無機系天然砕石を作るため、たゆみない研究と努力を続けてまいります。

本社工場

製造設備数 第1・2・3・4・5・6・7加工設備
生産能力(月間) 建材用石粉:2,000トン
寒水石:3,000トン
一般種石砕石:3,000トン

豊富な埋蔵量を誇る香春鉱山をベースに、弊社予備鉱区を確保。常に安定した採鉱量があり、高品質の寒水石をお届けいたします。

アクセス